準備着々

我々のファーストレコーディングまで、約10日。
MIDI隊長のあかねちゃんの頑張りもあり、作業はかなり進んだ。
はやぴとまめは、あかねちゃんとまさごっちの力作MIDIを聴きながら
CD用のアレンジに合わせて歌う練習をスタートさせた。

今日もまめは出勤途中の電車の中で、レコーディング用のアレンジがされた
MIDIを聴いていた。これまでと違うアレンジ、違うソロのフレーズ、
あぁこの音符1つ1つをあかねちゃんとまさごっちが考え、入力してくれたんだなぁと
思ったら、ふいに泣き出しそうになってしまった。

別に苦労話を売り物にするわけじゃないし、私たちは好きでやってるだけ。

でも、仕事しながら、毎日の生活を営みながら、片手間でやるには
かなりクリエイティブで、緻密で、仕事量も多い。
そういうのを1個1個やってくれてたんだなって思ったら、目の奥がツンとしてきた。
それって、絶対トリピへの愛情がないとできないこと。
私がトリピを大好きなのと同じで、メンバーみんなもトリピが大好きなんだなと
改めて感じた瞬間だったのかもしれない。

ちゃんと歌わなきゃなぁと思った。
上手に歌えるかどうかなんて、今さらそうそう変えられるものではない。
でも、ちゃんと歌いたいと思った。
ちゃんと心のこもった歌を。大事に歌わなきゃなって。
[PR]

by triothep | 2004-09-09 00:36 | CD、レコーディング情報 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://triothep.exblog.jp/tb/999716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by besame-mucho at 2004-09-09 02:41
こんなに思える仲間がいるなんてうらやましいです。
私はないです。だからライブ(お正月の)で、なんかすっごく元気もらえたんだと思います。

私はあのとき4人の、なんかこう、あうんの呼吸みたいなものが感じられてすごくあったかいものがステージにある気がしました。

きっとレコーディングもうまくいきますよ。応援してます!
Commented by triothep at 2004-09-09 10:12
そう言ってもらってうれしいし、心強いです。
前、ボーイフレンドに、「バンドは家族みたいなもの」と言われたことが
ありますが、本当にそうだなあって納得しました。
ちゃんと役割分担もあるし、絆も強い。 

もちろん私がこれまでに組んできた(多分企画物バンドとか合わせると
30以上関わっています)バンドの中には、スタジオやステージで
合わせたら、それっきりでおしまい!というバンドも多々ありました。
そうじゃないから、トリピが続けていけるのかもしれません。