【メンバー全員参加企画!】 初めてのアルバム

【メンバー全員参加企画!】 初めてのアルバム
         第3回(にしておそらく最終回)は、vo.まめです。


一応ラジオのお仕事なんかしているだけに、
さぞやかっちょええ音楽遍歴を、とか期待されることもありますが
そないなこともなく、なんでございます。

というわけで、最初にお小遣いで買ったのはシングルでした。
当時好きだった河合奈保子。
でも大ヒットした「スマイルフォーミー」とかではなく、
「疑問符」という地味目なバラード。

アイドル全盛期に小学生時代を過ごした子供として、
松田聖子でもなく、中森明菜でもなく、河合奈保子。
しかも地味目な「疑問符」というチョイス。
この辺にちょっと天の邪鬼な性格が現れているのかもしれません。


当時、歌唱力よりルックスを重視している傾向の強かった80年代歌謡曲シーン。
両親がクラシック音楽をこよなく愛し、コーラスなんぞやっているものだから
(私も当時、児童合唱団に所属してソプラノを歌っていた)、
我が家はしょっちゅう「歌が下手なヤツは人前で歌うでねー!!!」くらいの
厳しい耳で歌謡曲シーンにはびこっていたシンガーを批判しておりました。

そんな中、私には河合奈保子ちゃんは歌が巧いし顔も可愛いアイドルだ。
と思えてなりませんでした。
キャピキャピした感じの曲より、しっとり歌い上げるこのバラードを
初めてのお小遣いでチョイスしたあたり、なんとなく自らのルーツを
改めて発見したような気分。。。

で、色々調べてみますと、この疑問符、
来生たかお&えつこさんの手による作品だったのですねー。納得、名曲!
ちなみに売り上げは20万枚ほど。私もその1枚に貢献していたのでした。



ここまで書いて、
あ、この企画はアルバムだったのか。。。とはたと気づく。


初めてのアルバムは、これまた小学生のときに買った
シャカタク「Night Birds」でございました。

知人にポピュラーピアノ奏者の方がおられまして、
その方が、クラシックピアノしかしらなかった私と兄に
「ピアノってこんな曲もできるのよ」と教えてくれたのでした。

ちなみに遠い遠い昔、トリピでもこの「Night Birds」やったことあるよねぇ。。。
まさか生まれて初めて買ったアルバムの曲と
大人になってから再会するとは思わなんだ。

a0031761_1592886.jpg


音楽よ、永遠なれ〜。


余談ですが。
仕事仲間とかに初めて買ったアルバムの話をするとたまに
「それまたひねくれたチョイス」とか言われます。
ボーカルやってるくせに、インストかよ!とか。

しかし、ぞに君&ぶぶたんのエントリーを読んでも、
この年になるまでバンドなんかやってる人間は
こんなもんだね、と思った豆なのでした。
[PR]

by triothep | 2011-08-17 15:17 | トリヲ座Pって何者? | Trackback | Comments(2)

【メンバー全員参加企画!】 初めてのアルバム

ぞに君のむちゃぶりで始まったシリーズ
【メンバー全員参加企画!】 初めてのアルバム
          第2回は、key.ぶぶ編です

いや、あのですね、
自分で買ったレコード?全く覚えてないんです。
大人になるまで買った事無かったかも知れません♭
ワタシの実家は音楽教室で、何か聞きたい曲がある時は
レッスン室に行けば音源資料として揃っていたんですね
今思えばなんて恵まれた環境でしょう…

で、でも、この企画の趣旨の1つとして
幼少の頃に何かしら影響を受けたであろう楽曲
についての思い出だけでも お話しましょう。

古い記憶で
「この曲、超かっけ~~!」と思ったのは
ソナチネアルバム・クレメンティのOp.36,No.3
の第1楽章、です。アルバム違いですか


再現部に入ってから8小節目~劇的なコードチェンジが
幼心に興奮しまくったのを覚えてます。(1:21~)
それまでセイゼイ平行長や属調への転調止まりの
易しい曲を弾いていたのでしょう。
G→F7→E→E7/D→Am/C→E7/B→Am→A7/G~
この中の、F7は、かなり異質な響きがしました。
こっそり裏ドミナントですからね。

なぁんて、ちょいと音楽ブログらしい話をしつつ…

じゃぁ、キサマのお小遣いとやらは
何に使っとったんじゃい!!って思いますよね。

それは…
[PR]

by triothep | 2011-08-07 02:31 | トリヲ座Pって何者? | Trackback | Comments(4)

【メンバー全員参加企画!】 初めてのアルバム

ベース、ぞにーにょです。

The way we have stepped comes to our music.
And the way we're stepping will come to our music.

とは、T-SQUAREの「NEWS」というアルバムのジャケットに書いてある
小文であります。

我々が今まで歩んできた道が、我々の音楽となり、
これから歩んでゆく道も、我々の音楽となるのだ、
といった感じでしょうか。う~ん、ステキ。


と、いうことで今回はトリPメンバー全員参加企画第一弾!

各メンバー、全員が「初めて自分のおこづかい買ったアルバム」を挙げることで、まずは各員が今まで歩まれてきた音楽の原点を発表してみようではないか、というものです。 

これによって、改めて各員の原点を探り、音楽性の好み、演奏の理想的な目標点、そして揺るがぬ音楽への矜持を改めて共有し、発見することは、今後の活動への大きな礎になるであろう、というワタクシのただの思いつき、ちゃうわ、慈愛、ちゃうな~、まぁ、さらなるブログ更新のネタになりまっしゃろ、というご提案、ぐらいのもんですワ。

それでは、まずはワタクシから。

a0031761_2324725.jpg


映画 「ブルース・ブラザーズ」のサウンドトラック盤!(カセットテープだった)

時期 : 小学4年生

動機 : 前日、土曜洋画劇場というテレビ映画で上記の映画を視聴。2時間もの洋画を見たのが初めて経験かつ、「映画ってこんなに面白いねや~」と甚く感動し、当時はビデオデッキも持ってなかったため、何とか心に留められるものを、と翌日にお小遣い数か月分を握り締め、隣町の比較的大きなレコード屋さんで購入。映画の余韻と各シーンを思い出しながら、すりきれるほど聴きつづけた。

評価 : 初めての作品にしては素晴らしきチョイス。BBのリズム・アンド・ブルース・サウンドを根底にしながらも、楽曲はロック、ブルース、カントリー、ジャズなどがふんだんに盛り込まれており、ゲストもジェームス・ブラウン、レイ・チャールズ、アレサ・フランクリンと超豪華。知らずとはいえ、まさぼーの音楽の原点はここにあり、と云えるであろう。

残念な点 : 惜しむべくは、彼がこのまま幾多のミュージシャンに興味を走らせ、彼らのサウンドにさらにのめりこんでくれれば、小4にして秀逸な音楽人生が幕を開けていたのかもしれないが、次に彼が購入したテープは・・・

a0031761_23131627.jpg


ブ、 「ブルース・リーのすべて」って・・・・

収録模様 ⇒ ♪ ジャジャーン!  アチョー! ホワー! アチョチョ~!  ♪ ジャジャーン!

以上

他メンバーの方々、それぞれアップを願います!
(気のせいながら、全く書きそうにない人が2名ほど・・・)
[PR]

by triothep | 2011-08-05 23:17 | トリヲ座Pって何者? | Trackback | Comments(2)