無事に終わりました!幼稚園サイコー!

1月26日(火)午前9時。某市立幼稚園の園庭。
1台、また1台と入ってくる車。
車の中を覗いてみるとたくさんの楽器、機材類。

車に集まる女性たちがそれらの機材をてきぱきと運び出す。

「おはようございます~。今日はよろしくお願いします~」。


こんな風景で始まった幼稚園ライブ!

幼稚園のリズム室をお借りして、自分たちのアンプなどをつないで
まずはセッティング&サウンドチェック。
バンドサウンド用に作られた部屋じゃないので音がぐるんぐるん回るけれど、
「きっと園児ちゃんやお母さん方が部屋に入って来られたら音も吸収されるよね」
などと楽天的な憶測をしながらリハーサル。


あっという間に開演の10時半を迎える。

ニコニコ笑顔でやってきた園児ちゃんたち。
彼らの拍手に迎えられ「おはようございます~、トリピ6でーす」と登場。


1曲目 夢をかなえてドラえもん
さっそく大声で歌ってくれる園児ちゃんたちに、私たちも勇気をもらう。
ありがとう!ドラえもん!


2曲目 テキーラ
みんなで「テキーラ!」と叫んでもらう練習をバッチリ繰り返したおかげで
大盛り上がりの1曲に。
「声だけで音楽に参加できるんだよ。音楽って簡単に気持ちよく楽しめるよ」
というメッセージが伝わったことを祈る。


3曲目 かえるのうた
誰もが知っている「かえるのうた」をまずは全員で歌ってみて、
その後、輪唱をする。4拍子のかえるのうた、のはずが
トリピ6は7拍子バージョンで演奏してみるよ。
知っているはずの曲だけど、「あれ?ちょっと違う」というのを感じてもらう。


4曲目 英語の歌 I can sing a rainbow
red and yellow and pink and green purple and orange and blue
I can sing a rainbow , sing a rainbow, sing a rainbow too.
だけのシンプルな歌詞なので、出てくる7つの色の画用紙をメンバーが持ち
曲のタイミングに合わせて持ち上げる。
園児ちゃんたちも一緒に色紙を高く掲げて参加してもらう。
それにしても今時の幼稚園児ちゃんたちは英語をよく知ってるもんだ。


5曲目 さんぽ~トトロ
となりのトトロでおなじみの2曲。イントロが流れたとたん
園児ちゃんたちの目がキラキラしたのがとても印象的。
もちろん大合唱!


6曲目 懐メロメドレー (YMCA~青い珊瑚礁~大都会)
園児ちゃんたちよりもお母さん方、お母さん方よりも、園長先生が
盛り上がっていた懐かしの歌謡曲メドレー。
でもYMCAはみんな一緒に手振りで盛り上がったし、
やっぱりこういう曲は世代を選ばないものだ。


7曲目 ハンドベル「崖の上のポニョ」
幼稚園のハンドベルをお借りしての演奏。
実は昨年度の幼稚園ライブではハンドベル初体験ということで
「ドレミの歌」を演奏したのだが、そのときに「ポニョやって~」
とのリクエストがあったのだ。
リクエストに応えられなかった悔しさをバネに頑張って練習したぞ。


8曲目 シンコペーティッドクロック
同じく幼稚園の楽器(ウッドブロック&トライアングル)をお借りして演奏。
園児ちゃんたちは時計の秒針の音をカスタネットで参加してもらい表現。
園児ちゃんたちをリードしたのはぶぶたん。
イラスト大得意のぶぶたんが、シンコペーションのリズムを
「プーッとでた!」とか「おならはくっさい!」とか
キッズの心をぐっとつかむフレーズで表現したのが大成功!
クレーム覚悟でオナラネタに挑んだぶぶたんに拍手~。


9曲目 誰にだってお誕生日
「イエーイ!」とか「おめでとう!」とか、声で参加してもらう部分も多く
サンバの楽しいサウンドで盛り上がってエンディング。


もちろん演奏後は「え、エネルギー吸い取られた~」とヘロヘロのメンバーたち。
でも園長先生は涙ぐみながら「ボランティアでここまでやってくださって
子供たちがあんなにいい笑顔を見せてくれて、本当に心が熱くなりました」と
来年度の演奏もお願いしますとのオファーをくださいました。

どうもありがとうございます。
こちらこそ楽しいライブの機会をいただいたことに感謝です。


さて、トリピは今年結成10周年。
この幼稚園ライブが終わって一区切り。
次は本来のトリピの音楽を取り戻しつつ10周年記念の何かをやらねば♪
みんなおつかれさまでした~。
[PR]

by triothep | 2010-01-28 16:50 | ライブ報告 | Trackback | Comments(4)

いよいよ明日!

幼稚園ライブがいよいよ明日に迫って参りました。

昨日はスタジオでの最後の練習。
メンバー全員がスタジオ予定時間の15分前にはすでに集合していて
楽器の搬入やらセッティングにそなえてテキパキ。。。
普段からこんな感じなら、きっともっと上手なバンドになれるだろうに。


曲順の確認、曲と曲のつなぎの確認など、
本番さながらの練習もして、ライブに備えます。
途中で保護者の皆様への「懐かしソングメドレー(YMCA、青い珊瑚礁、大都会)」
なんかもあり、そこで使う小道具の帽子やらマントやらも装着して演奏。
普段のトリピにあるまじき集中力で2時間みっちり練習しました。


後は当日の時間の確認や、車で来るときのルートの確認などなど済ませて
練習は終わり。

1番気になるハンドベル(崖の上のポニョ)の演奏は
最後まで完璧!に演奏できなかった気がするのですが、
それでも前回ものすごく盛り上がってくれた幼稚園の生徒ちゃんたちの
熱気を思い出して、「きっと楽しい物になるに違いない」という気持ちです。

メンバーの中には小さな子供がいたり、
県境をまたいで幼稚園へやって来たり、
みんなそれぞれ忙しい事情もあるのですが、
色んな状況をやりくりしながら楽しいことをつかみ取るのが
大人の趣味のやり方なのだろうと思います。

よし!明日はハジけるで〜〜!!!!!
[PR]

by triothep | 2010-01-25 12:18 | 今後の予定(その他諸々) | Trackback | Comments(0)