カテゴリ:とりぴ番外編( 55 )

A列車で行こう

トリピは音楽だけじゃないのです。

麻雀
ラーメン
そして。。。


鉄道!


まぁ、正直私は全然分からないんですが、
ぶぶ、はやぴ、ごっちの3人は鉄道好き。


そんなトリピにおすすめの映画が
3月24日から公開の

僕達急行〜A列車で行こう

りゃくして「ぼくきゅう」公式サイトはこちら

鉄道好きの男子2人が主人公です。

平清盛でも大注目の松山ケンイチの役は「小町」
小町の友達、瑛太が演じるのが「小玉」。

こまちとこだま。
ここらへんにも鉄道好き映画っぽさが出てますな。


監督は、去年亡くなった森田芳光監督。
森田監督の遺作となったこの作品。
トリピ的にもおすすめなのです。
[PR]

by triothep | 2012-01-29 17:08 | とりぴ番外編 | Trackback | Comments(2)

さようなら、ありがとう。

a0031761_17445939.gif2011年12月31日の話です。
大晦日のこの日私たちは梅田の
とある場所にいました。

旭屋書店本店

17時をもって、42年間の歴史に
一旦幕を下ろします。

ビルの老朽化に伴う建替えの為の
一時閉店ですが、個人的にはこの
昭和の匂い漂う味のある佇まいが
気に入っていましたし、何より、
鉄道コーナーの充実ぶりは秀逸で
ありました。




a0031761_17445622.gif








     仕事帰りによく来たもんです。
     見慣れた売り場ともお別れです。






a0031761_17444888.gifこのイビツな螺旋階段を
モニュメントとして何とか
残してもらえないかなぁ・・・

と思ってる人も少なからずいる
様な気がします。












そして店内には無情に閉店をつげる「蛍の光」が流れ・・・
a0031761_1744382.gif

午後5時、ついにその時がやってきました。それでも帰らず店の前は人だかり。

閉まってゆくシャッターの向こうから店員さんの「ありがとうございました」の声に
「ありがとう!」「ありがとう!」と叫ぶ人々。
愛された本屋さんと、2011年と、いっぺんにさようならした一日でした。

a0031761_17442954.gif

新しいビルが出来るのは2015年、それまで寂しいけど楽しみに待っていたいと思います。


[PR]

by triothep | 2012-01-21 19:08 | とりぴ番外編 | Trackback | Comments(6)

晩酌タイム・とりぴ

a0031761_913422.gif
【ちょろぎ】

シソ科の多年草の植物。
食用とされる、球根のように
見える塊茎部分である。
学名はStachys sieboldii
形が虫を思わせることから
「草石蚕」と書かれたり
縁起をかついで
「長老木」
「長老喜」
「長老貴」
「千代呂木」
と書かれることもある。




a0031761_91346100.gif

ども、ぶぶです。寒いですね。
こんな季節はお家でぬくぬく晩酌でも。

これはワタシお気に入りの「アテ」です。
市場に売られている時も虫にしか見えない
お客ドン引きのグロ野菜です。

赤色のお漬け物にされたチョロギを多く
見かけますが、これはシンプルに塩茹で
頂くのがお薦めです。

味はジャガイモのようなトウモロコシの
ような…ホントに枝豆感覚でイケます。

今夜はハイボールと一緒に053.gif
[PR]

by triothep | 2012-01-07 21:00 | とりぴ番外編 | Trackback | Comments(4)

あけおめことよろとりぴがんばる

あけましておめでとうございます!
a0031761_1265298.jpg


トリヲ座Pも結成12年目に突入なのでございます
なんということでしょう!!


今年はアルバムを作ろうか?
大人トリピライブをしようか?
それとも麻雀三昧か?


毎年気持ちはいっぱいあるものの、
みんなそれぞれ忙しい大人生活。

なかなか活動に専念できないことは否めません。


でもバンドがあるっていいよね。
帰れるお家があるみたいな幸せ。
一緒に演奏できる友達がいるっていいよね。
音楽の楽しさを共有できるっていいよね。



だから、今年もぼちぼちトリピやっていきましょう。

今年もよろしくるるる!
[PR]

by triothep | 2012-01-02 12:08 | とりぴ番外編 | Trackback | Comments(5)

もういくつ寝ると

a0031761_3262848.gif

【秘境駅】ひきょうえき

断崖絶壁に突如あったり
山奥にポツンとあったり
周りに人家が全く無かったり
存在価値が希薄に思われる駅


ども、ぶぶです。上の写真はJR土讃線にある「坪尻駅」です。
ご存知スイッチバックの駅です。(あれ?ご存知でない?)
停車時間が短かったため、キハの車内から撮りました。
薄ら雪化粧がなんともたまんないなぁ〜古い木造駅舎も最高です。

うかれたクリスマスの後は、こんな情景の中で
静かに新年へ思いを馳せるのも良いかもしれません。

てなわけで、年内ラストになるであろう、
1分間のピアニストシリーズ、BGMはこちらでどうぞ。
[PR]

by triothep | 2011-12-29 04:29 | とりぴ番外編 | Trackback | Comments(8)

Merry Christmas!!

メリークリスマス!!


と書きたいだけという説もありますが。
久々の投稿。


お寒うございますが、お元気ですか。

まめはこれから、りんりんのお宅にお邪魔します。
ランチ忘年会?クリスマス会?

理由なんてまぁいいのだ。
一緒に集まってどんちゃんなのだ。

というわけで、素敵なクリスマスを。
[PR]

by triothep | 2011-12-24 10:23 | とりぴ番外編 | Trackback | Comments(2)

師走の喧騒に疲れたら…

も、バンドブログだから、音楽の話題だけ、
なんて枠はなんやねんくらいの勢いで。

とにかく、動物たちの意味不明な行動
理屈抜きに癒されます。
どうも、ワタシ(ぶぶ)は「ねぶねぶねぶ」が
大好きみたいです。


やっぱり、うさぎの耳って魅力的なのかな??


よく見ると、飼い主に抱かれてる。
このナツき加減も可愛い過ぎる!!!!
[PR]

by triothep | 2011-12-13 23:34 | とりぴ番外編 | Trackback | Comments(4)

やはり、旬ですので

a0031761_17121125.gif

クリスマス・ソング、弾いてみました。

子供の頃は、ただただ楽しかったクリスマス。
大人になってつまらなくなった、んではなく
色々やる事もあったり、やたら忙しかったり。
また、事情を抱えてる人だっているよネ…

そしてまた日本に冬が巡ってきた訳ですが
早く不安の無い生活に復興して欲しいなぁと
思いを込めたちょっと切ないクリソンです。
[PR]

by triothep | 2011-12-08 17:27 | とりぴ番外編 | Trackback | Comments(6)

音楽的【M】体質

a0031761_4503064.gif
お笑いに例えると、
一から考える「コント」より
お題があって、それをモジる
「大喜利」的なモノ、が
どーーも好き。

お部屋のインテリアも そう
自由設計の一戸建てより
制約だらけの賃貸マンションの方が
なんか、萌える。

てな、ワタクシぶぶの特性を活かした
当ブログ・コンテンツのヒトツ
1分間のピアニストシリーズ
今回は、きっと皆知ってる
コンビニのあの音をピックアップ。

原曲(お題)に沿って、素材を活かしつつ
オリジナリティを加える。
自由に曲が書けないこの窮屈感が
大好きなのである。

さあ、あなたもこの
音楽的【M】の世界へ
一緒に行こうよ〜〜〜

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

我らがイエローの、スラップバトルの行方は!?
気になるその後はこちらへ!!!!
[PR]

by triothep | 2011-11-16 04:55 | とりぴ番外編 | Trackback | Comments(6)

とりぴの悪い癖と【告知!】

a0031761_21202762.gif


 我々トリレンジャーは音楽の力で
 子供達の未来と地球の平和を守るため
 日夜 悪者と戦い続けているので ある!

a0031761_17202112.gif
a0031761_17201890.gif
a0031761_17201530.gif
a0031761_17201131.gif
a0031761_1720726.gif

     彼が最も輝ける場所
 SLAP BATTLE Vol.12開催!!
              準優勝の経験あり!!!
 僕らの“イエロー”がエントリーするよ!


↑音量デカイデス。気を付けて下され!

   日程/2011年11月13日(日) 
   時間/開場14:30・開演15:00
   場所/島村楽器 神戸三宮店(店内Aスタジオ)
   料金/無料!


     〒650-0021
     兵庫県神戸市中央区三宮町1-5-26
     ビブレ三宮店5F・7F
     お問い合わせは 078-327-3611
[PR]

by triothep | 2011-11-10 17:52 | とりぴ番外編 | Trackback | Comments(6)