アチチなライブ

長いバンド生活の中、こんなに暑い暑い(決して熱い熱いではない)ライブは初めて。


昨日8月26日(日)のワールド エコ フェスティバル

それはそれはお天気に恵まれて、恵まれすぎてしまいました。

ステージ上に日陰はまったくなく、出番直前まで、楽器を日陰において必死で守り、
そしてトリピ 登場!!

演奏したのは
He Loves You
果てなく深い海
雨の記憶
Christmas in Brazil
If
Candle

の6曲。トータル30分程度のステージでした。

でも肉体的には2時間以上のライブみたいなハードさ。

あかねちゃんは2曲目にして、「顔洗った?」ってくらい汗かいて、
「キーボードの黒鍵が熱い~」。

まめもハヤピのマイクのグリップが熱くてびっくり。

さすがまさごっちは平常心(に見えた)。

でも、お客さんも暑い中楽しそうに聴いてくれて、それが何より♪
CDを買ってくださった方もいたし。本当にありがとうございました。


後でイベントのスタッフの方々の感想を聞いてみましたが
「君たちのバンドはどこかすてきなレストランとかで演奏したらいいのに」とか
「え、プロかと思ってた」などといううれしいお言葉も。
お世辞でもうれしいぞ。

あ、暑さのあまりトリピの写真撮り忘れた。


ちなみに、その後のステージにも、面白い世界のパフォーマーが目白押し。

白人男子ばかりの、レッチリ風ファンクバンド、クラッカージャックスとか
(ボーカルのリズム感抜群。うまい!めっちゃ格好良かった)、


同じファンクでもオーバー40歳、メタボが気になる日本人男性たちの
70年代風ファンクバンド、ウルトラダイナマイツとか、
(パパさんたち頑張ってた。サックスも入っていい感じ)、


ボリビア人のみなさんたちの伝統的なコスチュームでのボリビアンダンスとか
(写真は炎天下の中真冬用のコスチュームで踊ってくれたボリビアの男の子たち)


ブラジル人カップル、クリス&エジソンによる歌とギターのデュオとか
(マシュケナダとかの有名な曲もあって、盛り上がりました。すごくいい雰囲気)


それに合わせて踊りだすラテンダンスチームとか
(ほとんどが日本人でしたが、みんなめっちゃ陽気。場内をまきこんでました)、



そしてお客さんたちも踊りだして。


最後には、日本語を勉強する外国人のみなさんによる盆踊りまであって、
大盛り上がり。と~っても国際色豊かな炭坑節でした。


エコをテーマにしたイベントでしたが、世界中の人たちが同じ場所で同じ時間を
笑顔で過ごせたこと。そこにトリピも参加できたことがとっても楽しかったです♪


ちなみに、Vo まめは産休のため、しばらくバンド活動に参加できませんが、
ライブなどができない間に、ちょっとくらいレパートリーを増やしていこうね。
そして、オカンになってもトリピでライブをするじょ♪
[PR]

by triothep | 2007-08-27 19:37 | ライブ報告 | Comments(2)

Commented by eno rota at 2007-08-29 16:56 x
Bon jour!イーノだよ!
まめ、ご懐妊なのかい?!
それはそれはおめでとうー!
存じ上げずお祝いが遅れました。
生まれたら、うちのパタリロ殿下と遊ばせようね。
お体大切にー

Commented by triothep at 2008-06-02 16:41
おお!めっちゃ久しぶりにブログ見たからコメント気づかなかったわ。ごめんねー。
年賀状で見てもらったかな。女の子生んだよー。
イーノ家の殿下も大きくなったやろうね♪