ブルーノート

2006年8月27日(日)

ELECTONE JAM in Osaka Blue Note に出演しました♪


実は会場撮影禁止だったのですが、知らずにちょびっと撮影。
a0031761_10295643.jpg


してたら、係りの人に「あのー、こちらでは撮影は・・・」と言われたのでカメラをそそくさとしまう。


いよいよ第一部スタート。

予想とおりトップバッターは中学生くらいの女の子がエレクトーンを弾き
チビッコガールズ3人がセンターに並んで、パーカッション。
ヒザを屈伸させてリズムを取る。可愛い~~~~♪


そのほかにも、お母さん方のエレクトーンで奏でられるギターやサックスの音色に合わせて
エアギターやエアサックスをノリノリで演奏(っていうのか、演奏のフリか?)してた子供たち。

家族5人のバンドで登場したものの、1番下の3歳くらいの男の子はステージ上で
ポンポンを持ち、家族とおそろいのコスチュームを着ている以外は微動だにしていなかったし。
そのバンドの演奏が終わってステージから降りるときにようやく動いた男の子。
「お、動いた」。と単純にホッとするトリピ。

他にもオリジナルソングを演歌調に歌い上げる(これまたウマイ!)男の子や
ステージをクルクル踊る女の子、リコーダーを吹きつつ合間に物語を話す女の子、
いやぁ、個性派ぞろいでした。

そんな楽しいステージを大笑いしながら眺めているトリピの出番は8番目。

いきなりおっちゃんおばちゃんばかりがステージに上がって、アダルトーな雰囲気の
曲を演奏したので、かなり色は違う感じが出せたかと。これはラッキーだ。
新しいブルーノートも、昔のブルーノートと基本的に同じような客席レイアウトなので
ステージから見てもちょっと親しみのある感じはしました。
でもそこにチビッコやおじいちゃんおばあちゃんなど、普段のブルーノートではあまり
見られない客層がひしめいていたので、不思議でした。

正直、PAがあまり満足いく状態ではなかったので、演奏しやすかった~~!とは
言えないのですが、数多くの世界的ミュージシャンが登ったあのステージに立てたのは
音楽やっている者として幸せ極まりない経験でした。

楽しかったね。そしてあーちゃん、おつかれさま&ありがとね。
[PR]

by triothep | 2006-08-28 10:31 | ライブ報告 | Comments(2)

Commented by ぶぶたん at 2006-08-28 23:09 x
トリピ速報!
天満音楽祭出場決定!!
ああ、今度はホントに一般参加者として出れるので(?)
素直に楽しみだぞ!!
Commented by triothep at 2006-08-29 18:43
わーーーい!!!
今度はプレッシャーも少なめやね。楽しみやなぁ。